はじめに

当園が大事にしている事

 人として生まれてきて、1番味わいたいことって何でしょう。「生まれてきてよかったー!」と心底感じること。そんな瞬間を積み重ねたい。そして、喜怒哀楽を味わう様々な体験をそう感じられる人間でありたい。
生まれたての子どもたちにまずはたっぷり味わってほしいです。「生まれてきてよかったー!」「この世界ワクワクする〜」って。それが、これから生きていく1番の力になると思うからです。
 そのために、保育園は(ここに居ていいんだ)(自分を出していいんだ)と安心できる居場所でありたい。まずはそこからですよね。
そして、挑戦も失敗もできる場所でありたい。今、どこにいても、失敗が許されない感じがすごく息苦しくないですか?人は失敗を繰り返して、体験を通してでしか本当の学びはないと私は思っています。大人になればなるほど、失敗が許されない世界で、子どものうちにたんと失敗しておかないと!と思うのです。
 それができる環境って何だろう?そのことをいつも考えて、目の前の子どもたちの言葉にならない心の声を聞いて、常に変化し続ける場所でありたいと思っています。

                           松枝保育園 園長 高柳 桜