インド映画

宣言が解除され、いよいよ来週から本当の新年度が始まる気持ちです。私も週1回ほどテレワークを試みてみました。いろんな誘惑がありますが、1日を自分のペースで使える心地よさも感じました。お子さんと一緒だとそうはいきませんね~。
 さて、本当は宣言中におすすめしようと考えていたインド映画のお話だったのですが、すっかり遅くなってしまいました。うちは夫がネパール人でインドの言葉(ヒンディー語)が分かるので、彼が音で私が日本語字幕で2人とも観やすいということで、やたら最近ビデオレンタル屋で選ばれていたのがインド映画だったのでした。せっかくなので、ご紹介。

おすすめポイント① 
 必ず歌と踊りがあるので、子どもと一緒でも見切れる。
おすすめポイント②
 私がチョイスしたものがそうだったのかもしれませんが、コメディでありながら、分かりやすいメッセージ性がある。
おすすめポイント③
 そして、なんだか泣ける。

ご興味がある方は検索してみてください。
●PK 宇宙人がインドにやってくる!?
   地球人のおかしさが分かります。宗教がテーマ。
●サンジュ PKと同じ監督。踊りと歌が賑やか。
  スターから転落し、テロ関与の冤罪で刑務所に入る実録映画。
●ヒンディーミディアム
  インドのお受験と貧困の格差社会の話。保育に直結~。
●パットマン
  インドにおいて、安いナプキンを大量に作り出した人の実話。
  この中では1番静かな映画です。パパに見てほしい。

コメント


認証コード3750

コメントは管理者の承認後に表示されます。