お久しぶりの職員ワークショップ!

みなさんこんにちは!

緊急事態宣言が解除され、登園を自粛して下さっていた子たちも徐々に保育園に戻ってきています。
子どもたちの元気な声に癒されますね。
新型コロナウィルスもこのまま落ち着いてくれることを祈るばかりです。

そんな日常の戻ってきた13日(土)に久しぶりの職員のワークショップを行いました。
天気の悪い中頑張りましたよー!

午前中は全体の作業に全員で取り組みました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

まずは築山の補修です。
雨で崩れないように凸凹を直しました。
そしてタイヤの段差の踊り場を平らに。これでもしも子どもが落ちてしまった時踊り場で止まりやすくなりました。

画像の説明

あおぞら前の植生シートを押さえていたU字ピンを外しています。
草が伸びてきて見えにくく手探りでガサゴソ。
大分草も根付いてきたようで7月ごろには開放出来そうです!

雨天のため外作業はこれで終わりにして、午後は木工等の室内作業を中心に行いました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

おひさまの保育室は設定を色々変更し、部屋の中でも体を動かして遊べるスペースを確保!
更に新しい壁紙も貼りより心地良い環境に変化させました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

あおぞらは部屋の前のすのこの延長。ちゃくちゃくと伸びてきています。
子どもたちの日中の動線を考え、靴箱や入口の位置を変更する予定です!
そして廊下が散らからないように、入室前の大人の上履き入れも作りました。

画像の説明

にじいろで使う洋服入れも追加で作りました。
年度内進級でにじいろの子の人数が増えたときもこれで安心ですね!

次の記事は最近やったことを色々ご紹介させていただきます!

ではまた!

コメント


認証コード1066

コメントは管理者の承認後に表示されます。