真夏の職員ワークショップ

みなさんこんにちは!

長ーい梅雨が明けたと思ったら今度は猛暑の日が続いていますね。前回作った水遊びコーナーで子どもたちは大はしゃぎで楽しんでいます。

そして先日の暑かった21日(土)に職員ワークショップが行われました。みんな汗をぬぐいながら頑張って取り組んでいました。

それでは作業のご紹介。

画像の説明

画像の説明

まずはみんなで保育園周りの草むしり。暑かったですがこんなに沢山取りました。

画像の説明

続いてこちら。
画像の説明
暑さ対策で軒下にミストが出るようにしてみました。
効果あるかなー?

画像の説明
畑にもジャガイモを植えました。このジャガイモは冬に収穫できるものらしいですよー!

午前中の作業はこれで終わり。

午後は分かれてそれぞれ作業に取り組みました。

画像の説明
まずは園庭ハウスの屋根の補修です。子どもたちが沢山登って楽しんでいたので屋根の板がはがれかかっていました。下に補強の板を入れてしっかり固定しました。

次はホールの整備です。

画像の説明

こちらは年長さんの歯ブラシ立て(殺菌庫)です。
今まで衛生用品を置いていた場所に設置しました。
ということで

画像の説明

画像の説明

今度は衛生用品を置く棚を作ります。

画像の説明

完成ー!大容量の棚が出来ました。

今回も盛りだくさんの内容でしたが何とかやりきりましたね!
子どもたちの反応が楽しみです!

今はコロナウィルス感染拡大のため中々保護者の方などを招いてのワークショップが出来ません。それでもここで止まらず職員だけでも少しづつ続けていきながら、未来につなげられたらと思います。

今後も応援よろしくお願いします。そしてまた皆さんとワークショップを行える日が来ましたら是非ご参加お願いします!

ではまた!

コメント


認証コード8558

コメントは管理者の承認後に表示されます。