幼児クラスのたてわり保育とよこわり保育について

たてわり保育

 3・4・5才児の異年齢混合クラスで主に活動しています。
 異年齢で活動することにより、上の子は下の子をお世話したりしたりすることで思いやる気持ちがうまれます。
 また、下の子が上の子に憧れを持ったり、上の子に教えてもらったりする事で、きょうだいの様な体験が出来ます。 

よこわり保育

 週に2回、また午睡前などに年齢ごとに活動しています。
 絵画や、行事に向けての取り組み(運動会やお楽しみ会など)、幼児体育、歌やわらべうた遊びなど各年齢に見合った活動をしています。